独自製法(※1)の酸素ラメラが
潤いを逃がさない
LEVIGAパッケージ
VoCE 月間ランキング 敏感肌部門 1位
モンドセレクション 2019年最高金賞受賞
※1 発酵によるラメラ構造において酸素を導入したこと
(ミンテル調べ2017年9月)

LAMELLAR STRUCTURE
話題のラメラ構造
100%

ラメラ構造とは?

ラメラ構造とは、肌の角質層内部の水分と油分が交互に規則正しく並んだ肌の構造のことをいいます。
ラメラ構造が整っているか乱れているかで、お肌の状態が変わってくると言えるでしょう。

整ったラメラ構造

水分をしっかりと抱え込み正常に働いている

乱れたラメラ構造

水分が蒸発し乾燥して弱っている

ラメラ液晶構造の確認

偏光顕微鏡観察によってLEVIGA モイスチュアセラムの乳化粒子は
ラメラ液晶構造の形成をしていると確認されました。

光学観察

乳化粒子が観察する
ことができる

偏光観察

ラメラ構造特有の
十字模様が観察できる

※株式会社LEVIGA調べ

新発想!

発酵法によるラメラ構造で
界面活性剤フリーに

今までのラメラ構造化粧品の多くは、界面活性剤を使用してラメラ構造を再現していました。
しかし、LEVIGA モイスチュアセラムは、石油系界面活性剤はもちろん
アミノ酸系界面活性剤も使用せず、お米と乳酸菌の発酵法によりラメラ構造を再現することに成功。

従来のラメラ化粧品
石油系界面活性剤、アミノ酸系界面活性剤
LEVIGA モイスチュアセラム
お米の発酵成分(※整肌成分)、乳酸菌(※整肌成分)
水を1滴も使用せず、酸素水※1を使用した
独自製法の酸素ラメラ

化粧品に配合される中で
一番多いのは水(精製水)です。
しかし、LEVIGA モイスチュアセラムは
水を1滴も使用せず酸素水に
置き換えました。
真皮からしか供給されることのなかった
酸素を発酵によるラメラ構造において
導入します。

※1 整肌成分
※2 発酵によるラメラ構造において酸素を導入したこと(ミンテル調べ2017年9月)

3POINT
革新的な3つの特徴

特徴01 肌のコンディションと密接な関わりを持つ 美肌菌(※1)を高濃度配合

近年注目されている美肌菌※1を高濃度配合。
フェカリス菌※1、BIOECOLIA※1
乳酸菌代謝産物※1といった美肌菌※1
完全独自製法※2でバランスよく配合しています。

フェカリス菌
Enterococcus faecalis:
エンテロコッカスフェカリス
BIOECOLIA
α-グルカンオリゴサッカリド
乳酸菌代謝産物
乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス

※1 整肌成分 
※2 発酵によるラメラ構造において酸素を導入したこと(ミンテル調べ2017年9月)

特徴02 長く使ってほしい、毎日使ってほしいから 10のフリー処方

  • 界面活性剤
    フリー
  • 防腐剤
    フリー
  • エタノール
    フリー
  • 合成香料
    フリー
  • 合成着色料
    フリー
  • 鉱物油
    フリー
  • 紫外線吸収剤
    フリー
  • 動物由来
    フリー
  • シリコン
    フリー
  • パラベン
    フリー
3つのテスト済み
  • アレルギーテスト済み※1
  • パッチテスト済み※1
  • スティンギングテスト済み※2

※1 全ての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないわけではありません。
※2 スティンギングテストとは、化粧品を使用したときに感じるピリピリ、チクチク、ムズムズ感です。

日本食品分析センターの分析結果で、
下記の成分を含まないことを証明

  • パラベン類
    8種類
  • フェノキシ
    エタノール
  • 安息香酸
  • ソルビン酸
  • サリチル酸
  • ペンタンジール
  • ヘキサン
    ジオール
  • プロパン
    ジオール
  • エチルヘキシル
    グリセリン

特徴03 ラメラ構造を形成する大切な2つの成分

1.細胞間脂質
セラミド

セラミドとはミルフィーユ状になった潤いに欠かせない水分と油分を接着するような大切な存在。LEVIGA モイスチュアセラムではラメラ構造と好相性の2種のセラミドを配合。

ヒト型セラミド※1
(セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP)

ヒトのセラミドに近い構造になるように生成された成分です。他の種類のセラミドに比べて肌へのなじみがいいのが特徴です。

※1 整肌成分

植物型セラミド※1
(グルコシルセラミド〈米〉、ユズ果実セラミド)

その名の通り、植物由来のセラミドで私たちが普段口にしているものから作られているのが特徴です。

※1 整肌成分

2.天然保温因子
NMF※1(乳酸Na)

NMFとは元々お肌の角質の水分を保持するための保湿成分の一つです。
しかし、年齢と共に減少してしまうため、外からの補充が必要となってきます。
※1 整肌成分

NMFは水分を取り入れる働きと、
取り入れた水分を抱え込む働きに優れています。
厳選された植物エキスも配合
  • カンゾウ根エキス(※1)

    肌を健やかな状態に保ち
    理想の透明感へと導きます。

  • メマツヨイグサ種子エキス(※1)

    乱れた状態から整えイキイキとした
    美しさをサポートします。

  • ユズ果実エキス(※1)

    しっとりと内側から溢れるような
    瑞々しい印象へ

※1 整肌成分

HOW TO USE
使用方法

朝と夜の洗顔後にご使用ください。

  • STEP1

    洗顔後、清潔な乾いた手に
    3〜4プッシュ取り両手で温めます。

  • STEP2

    両手で包み込むようになじませます。

  • STEP3

    さらに1プッシュ取り、フェイスライン、
    耳下、首、デコルテを優しく
    マッサージするように伸ばします。

SPECIAL CARE
  • 目もと
  • 口もと
気になる部分には
重ね付け

STEP1~STEP3の後、
年齢サインが出やすい目元・口元・額
などにはさらに1プッシュの
重ね塗りをお勧めします。

商品のご購入

LEVIGAパッケージ
ページのトップへ
ページのトップへ